タイ古式マッサージは2500年の歴史があり、インドや中国の医学の影響などにより生まれた独自のマッサージ方法です。近年ではリラクゼーションブームにより、女性を中心に世界中で人気になっており、タイ古式マッサージのサロンやこれを学びにくる人も増えていっています。人気の高まっているタイ古式マッサージですが、果たしてどのような効果があるのでしょうか。

エネルギーラインを刺激

タイ古式マッサージはセンと呼ばれるエネルギーラインを刺激することで、リンパや血液の流れをよくなります。そうなることで各器官の活動が正常に戻り体中の免疫力が高まるという効果です。免疫力が高まることで病気になりずらい体づくりをすることが可能です。また体の歪みを改善しデトックス効果が期待できます。日常生活をしていくと、知らず知らずに体は歪んでいくものです。体の歪みを改善することで血行障害、むくみ、腰痛、内蔵の機能低下などを改善する効果が期待できます。さらにダイエット効果もあります。タイ古式マッサージの施術を行うと、血液の流れが良くなることから代謝が上がるのでデトックス効果があります。

このような効果が期待できることから、タイ古式マッサージは世界中で人気があるのです。

トップに戻る