私は10代の頃から腰痛持ちで慢性的な症状を有しています。

タイ古式マッサージの施術

これまで整形外科から始まり、接骨院や鍼灸院、カイロプラクティック等様々な治療を受けてきましたが、今回は一風変わった施術のタイ式マッサージについてご紹介します。
最近でこそタイ古式マッサージ店は増えていますが、私が初めて施術を受けたのは5年程前で当時はまだお店の数は少なかったと記憶しています。
たまたま無料配布のタウン誌に市内のお店が広告を出しており、値段も30分で2,000円程だったので聞きなれないタイ式というところに興味も有り、早速予約をして店に行きました。
そのお店は30台半ば位の若い人(レゲエミュージシャンのような風貌)が一人で営業しているお店で、開店して2年目位でした。タイパンツという幅広のズボンとアジアンチックの上着に着替え、早速施術スタートです。
まずは足湯からで、大き目の洗面器のような入れ物に温めのお湯を張り足を入れ数分。その後タオルで拭いてくれマッサージが始まりました。
タイ式マッサージは一言で表現すると「2人で行うヨガ」のような「2人で行うストレッチ体操」のような感じです。普通のマッサージは仰向け又はうつ伏せに寝て、指圧を中心に刺激を加えるというのが一般的ですが、タイ式マッサージは上述のような感じなので、とにかく体制を良く変えられます仰向けに寝たり、うつぶせ寝をしたり、胡坐をかいて座ったり、ゆっくり寝ている暇は有りません(笑)。30分はあっという間に過ぎました。後から聞くとタイ式マッサージは本場では1~2時間行うことも珍しくないとの事で、30分の内容はかなり簡略的な内容との事。それでも全身を伸ばしてくれて指圧とは違った気持ち良さが有るので、30分でも十分堪能しました。普通のマッサージに飽きてしまった人には新しい価値観が得られる事請け合いです。

トップに戻る