» 体験のブログ記事

出張先でよく依頼するタイ古式マッサージ店では、本場のタイ古式マッサージが受けられるので、近くに仕事で出かけた時にはよく利用しています。全身を使ったストレッチの延長のようなポーズをとることが多くなるので、男性客の身体を曲げたり持ち上げたりする動作が入ると体力を使うことは明らかです。しかし、不思議と施術者の中でも指名が多い人は、スリム体型の人が多いことに気が付きました。そこで、友人と同時に施術依頼すると、店舗型だったので互いに話しながらマッサージを受けられて分かったこととして、スリム体型の人は体重をかけて脚を使った施術が多い特徴があります。ふくよかな人の場合、そのまま利用客の背中に乗ると苦情が出るので、加減しながら様子を伺いながらの施術となりますが、スリム体型の施術者は思い切った動作が出来ているために本格的なタイ古式マッサージを行えていると考えられます。確かに腕の筋力だけで行なうマッサージよりも、施術者の自重を利用したダイナミックな動きの方が遥かに大きな動きが出来ることは明らかです。指名数が増えれば、施術時間が多くなるので、食事量が増えても体系を維持出来るのでしょう。勤続期間が長い施術者ほどスリム体型が多い理由が分かった気がします。

トップに戻る