外国に行った際に、タイ人の女性が働いているタイ古式マッサージ屋さんへ行きました。アロマオイルのマッサージは過去に日本で施術してもらったことはあるのですが、タイ古式マッサージは初めてでした。まず施術の前にお湯で足を洗ってくれます。そして、ベッドにうつぶせになりアロマオイルを使って体全体をもみほぐしてくれます。腕全体を使って背中のマッサージをしてくれました。そして、その後に仰向けになり、脚、腕、デコルテなどをオイルでマッサージしてくれます。最後に、上半身を起こしてベッドに座った状態にさせられ、セラピストの方が自分の体重をかけてわたしの体を前屈させたときには驚きました。わたしはそんなに体が柔らかいわけではないのでかなり痛くて声が出そうになりましたが、グッとこらえました。日本で受けたやさしめのオイルマッサージと違い、結構圧力も強めで、肩などを両手でバシバシ叩かれます。うとうとできるようなマッサージではなかったのですが、施術後はすっきりした気分になりました。血行が良くなっているせいか疲れも感じました。翌日は少し筋肉痛になっていましたが、肩などのコリが気持ちすっきりしたような気がします。でも、思いの外痛くてとにかく驚いたタイ古式マッサージでした。

トップに戻る