私はタイに行くと一度はタイ式マッサージの店へ足を運びます。街の至る所でマッサージ店を見つけることができます。魅力は料金の安さでしょう。ですから気になるような店があれば入ってみてマッサージを受けてみることにしています。当たりならまた来るといった具合で。さて、肝心のマッサージですが。その日の気分で全身もしくはフットマッサージをお願いしています。全身の方はタイ式というとなんかアクロバティックな感じの施術を行うようなイメージを持たれている方がいらっしゃるかもしれませんがそれはテレビ向けに強調されたものでしょう。足の方から始まり腕、腰、背中、肩、首、頭と進んで終わります。押す強さがマッサージ師の方にもよって違いますから、自分の好みによってリクエストしたらいいと思います。簡単なタイ語を覚えておくと便利です。ちなみに私は部分によって強弱の好き嫌いがあります。あまりにも痛いなら我慢せず言った方がいいでしょう。私も最初のころはやってもらっていて痛いなと思っていたころがありましたがこんなものかと思って我慢していましたが、翌日熱を持ったりして痛くなったことがありました。今では気持ちよくなりつい寝てしまうこともあります、まあ薄暗くなった場所でマッサージを受けますから。時間は60分か120分のコースが普通です。一方、フットマッサージ方は、まず足を洗ってもらいマッサージを受けるソファのようなものに座ります。足にクリームを塗りマッサージが始まります、しない反対の足にはタオルを巻いておきます。
片方づつもみほぐしをやっていきタイ式独特の先が丸くなったマッサージ棒で足裏にある身体の部位に対応するツボを押していきます。痛く感じるとその部位が弱っているとか言われましたが。終わった後はなんか足が軽くなった気分になりました。こちらの方は時間は60分です。全身マッサージもフットマッサージもマッサージの後はお茶が出てきます。身体から毒素抜くお茶だとか。なんか血の巡りやリンパの流れが改善すると聞いてましたがそんな気がします。日本でもこんな料金でやってもらえるなら定期的に通いたいですね。

トップに戻る